つかもと民芸センター


世界でただ一人の漆だるまの製造をされてる作家です。

色付き(うるし)100%の塊で出来た重みのあるダルマで、福井県指定郷土工芸品になっており、

アメリカのオバマ大統領にも贈呈された。

色付きの漆を容器に何層にも重ねて流し込み、数カ月以上乾燥させてから斧で割ると、

中から美しい漆の模様が出てくる。

割った塊をさらに細かく砕き、表面を磨いてダルマの顔を描いて仕上げる。

すべて手作業のため、同形のものはない。

顔も1個ずつ手描きするため、色合いや表情ともに一つとして同じものはない。

置物のほかに、キーホルダーやストラップなどもあり、お守りとして求める人が多い。

どっしりとした底の形から「絶対に転ばない」ということで、最近は『合格ダルマとして受験生に人気



ツカモト民芸センター
 
小浜市福谷8‐29‐8

 рO770‐52‐2590

inserted by FC2 system